所得税アーカイブ

医療費控除にタクシー代が含まれるケース

国税庁サイトにおいて、医療費控除の対象となる医療費というページがあります。そこには、こうあります。 9の(1)医師等による診療等を受けるための通院費...(注1)電車やバスなどの公共交通機関が利用でき......つづき
所得税の延納

所得税の延納

1月12日 17:45


税金を払わなければいけないのだけれど、手元にお金がない、という場合に、そのまま放置していると、「延滞」になりますが、 とりあえず、定められている税額を払うと、「延納」という方法を選択することができます......つづき
準確定申告の予定納税について

前年の所得に応じて、納税義務が発生する予定納税ですが、厳密にいうと、その義務が発生するのは、7月1日ということになります。 なので、7月1日以降の亡くなった日によっては、第1期(納期8月1日)、第2期......つづき
ふるさと納税の「納付日」

年末調整が近くなり、この機会に(話は飛躍しますが)、ふるさと納税を利用してみよう、という方もいるかもしれません。 12月31日の23時59分まで利用すれば、適用される原則ですが、注意が必要です。それは......つづき
準確定申告

準確定申告

10月27日 10:31


当然のことながら、亡くなられた方は、税金を払う必要がなくなります。ただ、そのタイミングは、それぞれの税金で違います。 個人事業をされていた方が亡くなられた場合、その事業を継承されるい方がいるか否かによ......つづき
コストダウンは難しい

税金を払うくらいだったら、経費として使ってしまおう、という考え方で経費を含まらせていくと、経営状況が分かりにくくなります。 そういうふうに膨らんでしまった経費を、今度は、コストダウンを考えなければいけ......つづき
廃業を考えるタイミング

できれば、廃業するような事態にはなりたくないのですが、現実を見た時に、その選択が有力であれば、決断を延ばすのは賢明ではありません。 それは、会社の体力と、社長もしくは事業主の体力を消耗するからです。消......つづき
源泉所得税の納期の特例

毎年のことですが、従業員の源泉所得税について、半年ごとに納付する「納期の特例」を利用されている事業主様に、納付期限が迫ってまいりました。 今年は、7月10日が日曜日なので、11日が納付期限となります。......つづき
確定申告、最終日です

犯人が誰だったか、分からなかったドラマも最終回を終えて、今日は、確定申告の最終日となりました。(確定申告でドラマを書けるかな...) 税務署の前には、昨日も今日も、行列ができています。おまけに、電子申......つづき
ふるさと納税シュミレーション

お客様の確定申告に携わらせていただき、昨今、気づかされるのは、ふるさと納税が増えてきたな、という印象です。ふるさと納税には、たくさんの選択肢があり、また、上限のシュミレーションをしてくれるサイトもあっ......つづき