相続税・贈与税アーカイブ

住所地特例

住所地特例

11月22日 17:06


相続税や税務とは関係ありませんが、これからの高齢化時代、介護地代のために、必要な知識かもしれないので、ここにご紹介します。 介護保険においては、住民票のある市町村が保険者となるのが原則です。つまり、介......つづき
事業継承円滑化

事業継承円滑化

11月 1日 17:20


昨日は、衆議院選挙が行われました。議員の世代交代をうまくやり遂げたところもあれば、議員で居続けることに支持が得られなかったところもあるようです。何事も、引き際は大切だと考えらえます。 事業を継承する時......つづき
養子の法定相続人カウント

相続財産の基礎控除(財産額から差し引く金額)の計算のために、法定相続人の数は重要となってきます。故人に養子がいた場合、状況によって変わってきます。それは、養子の数を操作して、相続税を減らす(節税?)行......つづき
相続税・贈与税の一体化

違法ではありませんが、税金をもらう側からすると、巧みに、節税行為をされるのは、困る点が出てくるのかもしれません。 その1つとして、相続税を逃れるために、贈与税が発生しない程度に、生きているうちに、財産......つづき
みなし相続財産

みなし相続財産

9月 6日 19:48


法律的には、故人からの相続または遺贈により取得したものにはなりませんが、実質的には、同様の経済的効果を持つものとみなされる財産のことです。 生命保険金、退職手当金などがそれに含まれますが、少し異質なも......つづき
無償であげた、もらった

法人が無償で資産を譲渡した(あげた、もらった)場合には、企業会計では現実には金銭等の授受がないので、これを収益とはしませんが、法人税法では、法人が他の者と取引を行う場合には、全ての資産は、時価によって......つづき
相続税と所得税

相続税と所得税

8月31日 19:50


たとえば、1月30日に亡くなった親から財産を相続した場合、11月30日が、相続税の申告期限、納税期限となります。後で何か財産が見つかっても、相続税が発生するようなことはない、と言い切れない限り、相続税......つづき
贈与税の存在

贈与税の存在

8月24日 19:51


財産を、譲り渡す場合に、亡くなってからだと「相続税」がかかるから(贈与税を知らずに)、生きているうちに「あげてしまう(贈与)」という発想があると思います。 しかしながら、単純に、同じ額をあげるなら、相......つづき
家計簿をつけよう

家計簿をつけよう

8月19日 19:52


自分の親でも、祖父母でも、入院もしくは介護施設に入所して、自分の財産管理がおぼつかなくなった時、それを管理してあげる必要があります。どんな入金があって、どんな支払をしたか、の記録をつけることです。 こ......つづき
相続時精算課税制度

相続時精算課税制度

7月30日 19:52


この時期に、帰省を控えている方はいるとは思いますが、もしも、実家や本家において、家系図なんかを見られるようでしたら、この機会に見ておいた方がいいと思います。 お寺の過去帳を直接見ることが出来たり、ある......つづき