コロナの影響が遅れる業界

影響コロナウイルスの感染が広がってから、様々な支援金、給付金が出ました。条件にあって給付できた方々は、たくたん、たくさん、いることと思います。一方、その時には、条件には合わず(であれば、実際、影響を受けていない、ということですが)、そのまま、事業継続された方もいるでしょう。

今は、このウイルスと共存していく社会になりつつあります。きっと、事業スタイルなど変わらずして、続けることは難しいと考えます。今になって、コロナの影響が遅れて出てきた業界もあることでしょう。いずれにしろ、このコロナがあってもなくても、いずれ、何か変わる時期は必ず来ますから、チャンスととらえて変わっていきましょう。と考えます。当事務所も、変わっていきます。

- カテゴリ: